2019年11月17日スポーツ鍼灸フォローアップ研修~県南生涯学習センター(土浦)にて。



2019年 11月 17日(14:30~20:30)開催

~スポーツ鍼灸トレーナーフォローアップ研修~

講師 学術部長 坂本一志 先生

会場 茨城県南生涯学習センター 5階 軽運動室にて

受講者 10名

主にマラソンランナーのケアを目的に行われた研修で、スポーツ鍼灸に関しての基礎知識から 始まり、応急処置(RICEなど)やトリアージについて教えて頂きました。 次に、テーピングについて再確認という意味で、ホワイトテープによる足関節の内反捻挫の固定から 始まり、キネシオテープによる膝、肩、腰の実技を細かくより実践的に教えて頂き、円皮鍼を使った M-テストも実践し、受講者からは「なるほど。」と納得の声が多数上がりました。 思ったより、皆さんできそうでいるテーピングに関してうまくいかず、繰り返し行っていたため、あっという間に 時間は過ぎ、ストレッチについての講義はやや駆け足となりましたが、何とかフォローアップのプログラムを こなせて、明日からの施術への自信につながったのではないかと思います。 学んだ技術も繰り返し反復することで精度が増します。今後も、日々、技術に磨きをかけぶれない施術に つなげていこうと思います。                            (投稿  ハリガエ)

6回の閲覧

最新記事

すべて表示

9月 療養費払制度適正運用会中止のおしらせ

この度、予定しておりました9月開催予定の療養費払制度適正運用会について 現在の新型コロナの感染状況を鑑みて中止とさせて頂く事となりました。 保険取扱いの皆様には、ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 保険部

保険部より

お知らせ 今般、厚生労働省より新型コロナウイルス感染症の影響による、療養費取扱いに関しての 臨時的な追加措置が発令されました。取扱いのある先生方におかれましては、十分ご留意頂きま す様よろしくお願い申し上げます。 保険部 はりがえ

茨城県鍼灸師会 ソーシャルメディア:

© 2023 by IBARAKIKEN SHINKYUSHIKAI

  • Facebook Clean
  • Google+ Clean
  • Flickr Clean